Romi Beauty diary

“集英社MAQUIA公式ブロガー” 美容・コスメをメインにRomiのお気に入り・お試ししたモノをご紹介。Copyright © 2019 Romi All Rights Reserved.

DE LA MER / 世界中で愛されている【 ドゥ・ラ・メール 】ブランドの原点 4つの クレーム ドゥ・ラ・メールの魅力 イベントリポート

おはようございます!美容・コスメ大好き Beauty diaryのRomiです。

 

火傷跡をきれいにするクリーム 』として有名なクレーム ドゥ・ラ・メール。

1日限りの限定イベントにご招待頂き、ブランド誕生の秘話から、ブランドのアイコンであるクレーム ドゥ・ラ・メールをはじめとした4種類のモイスチャライザーに触れ、ドゥ・ラ・メールならではのうるおいを肌で体感して参りましたので、レポート致します。

 

目次

 

 

会場の様子↓

f:id:hrm-beauty:20191119144313j:image

(東京アメリカンクラブのラグジュアリー感あふれる特別な会場)

 

ドゥ・ラ・メール誕生秘話

 

航空宇宙物理学者であったマックス・ヒューバー博士が実験中の事故をきっかけに、肌に良い成分を探求したことに始まります。アメリカ・カルフォルニア沖の漁師の日焼け顔とは対照的に手だけが綺麗なことに気付き尋ねた所、彼らは網を引く時に手が傷付かないように『 ジャイアント シーケルプ 』(海藻)を手に巻きつけて手を保護している事を聞き、ジャイアント シーケルプに目をつけた博士。ジャイアント シーケルプは最大ビル20階位に相当する大きさで、1日50cm成長することもある高エレルギーな海藻。(現在は生態系を壊さないように新芽だけを1年に2回のみ摘み取って使っているのだそう)

 

こちらがジャイアント シーケルプ↓

f:id:hrm-beauty:20191119144425j:image  

 

独自の美容保湿成分ミラクル ブロス™️

 

ラクル ブロス™️を抽出する製作過程で、ジャイアント シーケルプと天然由来の原料を合わせ3~4ヶ月もの時間をかけてバイオ発酵するそう。今や発酵食品、発酵に着目したコスメは沢山ありますが、60年前から3~4ヶ月発酵というプロセスに着目していたドゥ・ラ・メールはすごいですね!

 

その製作過程で面白いなと思ったのが、音と光のエネルギーを製品に与えるというプロセス。

光・・・光合成をさせ

音・・・海の音を聞かせている

(まるで赤ちゃんの英才教育みたいをですね!)

 

ゴールドに輝くドゥ・ラ・メールの核となる成分『 ラクルブロス™️ 』はドゥ・ラ・メール全ての製品に配合されているんです。

 

素敵なティータイムを挟んで、いよいよドゥ・ラ・メールの4つのモイスチャライザーを体験です

f:id:hrm-beauty:20191119150217p:image

ドゥ・ラ・メールの4つのモイスチャライザー

 

好みのテクスチャーで選べる4つのモイスチャライザー。

f:id:hrm-beauty:20191119145912p:image

 

▶︎ クリーム ドゥ・ラ・メール

硬めのテクスチャーなので、手のひらで温めてから付けるのがポイント。

 

f:id:hrm-beauty:20191119145932p:image

 

肌に吸いつく様なリッチさ』で、瞬時に艶がでる高級スキンケアクリームの草分け的存在の超ロングセラー。

 

▶︎ ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム

柔らかなつけ心地で、伸びの良いするするするホイップクリームのようなテクスチャー。

 

f:id:hrm-beauty:20191119150022p:image

 

▶︎ ザ・モイスチャライジングクール ジェル クリーム

ジェルタイプの軽くてひんやり感のある感触。夏の暑い日や重たいクリームが苦手な方におすすめ。

f:id:hrm-beauty:20191119150040p:image

▶︎ ザ・モイスチャライジング ソフトローション

やわらかなミルキーローション。唯一のプッシュ式タイプ。ジャータイプではないので時短重視の方におすすめ。

f:id:hrm-beauty:20191119150048p:image

 

容器は鮮度を保てる、重たいオパールグラスを使っているこだわり。

 

4種類のテクスチャースウォッチ

f:id:hrm-beauty:20191119160424j:image

 

ドゥ・ラ・メールの担当者のタジマさまにご説明頂いたのですが、お肌が内側から発光していて艶々!美しくて見惚れてしまいました↓

f:id:hrm-beauty:20191119150122j:image

 

メイクを落として、化粧水・オイル・クリームのドゥ・ラ・メールのフルケアをしたら、お肌がもっちもちに。帰りは、日が沈んでたのもありそのまますっぴんで帰りました!笑 

 

その他使用したアイテムはこちら

▶︎ザ・クレンジング ウォーター

便利な拭き取りタイプのクレンジングローション(洗い流し不要)

f:id:hrm-beauty:20191119153100p:image

▶︎ザ・トリートメント ローション(左)

とろみのあるまろやかな化粧水

▶︎ザ・リニューアル オイル(右)

マルチに使える2層式の乾燥が気になる季節にぴったりの美容オイル

f:id:hrm-beauty:20191119153123j:image

 

お土産にクリーム ドゥ・ラ・メールとザ・モイスチャライジング ソフトクリームのミニサイズを頂きました。

f:id:hrm-beauty:20191119150137p:image

お家でも贅沢なもっちり体験が出来るとあってワクワクしています。

 

本当に素敵なイベントで楽しみながらドゥ・ラ・メールブランドの魅力を堪能させて頂きました。今度も更なるドゥ・ラ・メールの魅力を知りたく、また是非イベントに参加したいRomiなのでした。

www.delamer.jp

--------ーー

ドゥ・ラ・メール

▶︎クレーム ドゥ・ラ・メール

15ml・10,000円 /30ml・19,000円 / 60ml・36,000円 / 100ml・54,000円

▶︎ザ・モイスチャライジング ソフト クリーム

15ml・10,000円 / 30ml・19,000円 / 60ml・36,000円 / 100ml・54,000円 

▶︎ザ・モイスチャライジング クール ジェル クリーム

30ml・19,000円 / 60ml・36,000円

▶︎ザ・モイスチャライジング ソフト ローション

50ml・30,000円

--------ーー

#DeLaMer

#ドゥラメール

Instagram  

 

Instagramではコスメを中心にブログではご紹介しきれない美容情報を発信しております。  

 

▶︎ @hrm.lvc ←クリック  

 

フォローして下さると嬉しいです!是非、よろしくお願い致します。

 

MAQUIA Blog

 

マキア公式ブログはこちら↓

maquia.hpplus.jp

MAQUIA(マキア) 2020年 01 月号 [雑誌]

MAQUIA(マキア) 2020年 01 月号 [雑誌]

 

Copyright © 2019 Romi All Rights Reserved.