Romi Beauty diary

“集英社MAQUIA公式ブロガー” 美容・コスメをメインにRomiのお気に入り・お試ししたモノをご紹介。Copyright © 2019 Romi All Rights Reserved.

SALON by PEACH JOHN / スペシャルトライアングルブラ フィッティングイベント

おはようございます!

美容・コスメ大好き Beauty diaryのRomiです。

 

SALON by PEACH JOHN銀座店へ
SALON夏のイチオシ
スペシャルトライアングルブラ」
フィッティングイベントへ参加させて頂きました!

 

SALON by PEACH JOHNとは

【良いものを知り妥協しない世代へ贈るプレミアムブランド】

Life is Beautiful"をコンセプトに、ランジェリーをはじめ、ルームウエアやアパレル、コスメなど、ライフスタイルを彩るラインアップを展開。人生をより美しく楽しく生きる女性へ、その魅力を最大限に引き出す商品をお届けします。

 

 

簡単に言いますとPEACH JOHNよりも上質なお姉さんブランドです。

 

⬇︎こちらはPEACH JOHNで大人気のノンワイヤーブラ&ショーツ

[ピーチ・ジョン] ノンワイヤーブラジャー 【高機能ノンワイヤー】脇肉寄せて谷間をメイク 胸きゅんブラジャー レディース さくら 日本 B70-(日本サイズM相当)[ピーチ・ジョン] 【シームレス】ラインに響かない 胸きゅんソング ショーツ tバック 1014682 レディース さくら 日本 ワンサイズ-(日本サイズM相当)

 

 

SALON by PEACH JOHNはお店もPEACH JOHNとは全く違った雰囲気。


白と黒を基調とした店内は、洗練された家具で統一されていて、高級ホテルの一室をイメージしているそう❤︎

 

f:id:hrm-beauty:20190512135642j:image

 

ホワイトとクリームで統一された試着室

 

f:id:hrm-beauty:20190512135656j:image

 

とっても素敵なインテリア

 

f:id:hrm-beauty:20190512135745j:imagef:id:hrm-beauty:20190512135824j:image

 

帰りに自分サイズのスペシャルトライアングルブラをプレゼント頂きました。

 

f:id:hrm-beauty:20190512135910j:image


こちらは、鎖骨の間・左右のバストトップが理想的な三角形になるように整えてくれるブラ。

 

リバーレースをふんだんに使った、スペシャルトライアングルブラは一般的なブラにはない豪華さも魅力。

 

ショーツはウエスト部分がシアーなプチフリルが一周付いており、上品の中にも可愛いらしさがらあってGood.

 

リバーレースとは


繊細な糸を撚り合わせて編む巧みなレースでウエディングドレスやオートクチュールなどに用いられてる事が多い上質なレース。

 

1987年にリバー編機の製造が終了。

現存する編機のみでの生産となるので希少価値が高い様です。

 

こちらのブラお値段は決してお安くはないのですが、使っている素材やデザインを考えれば納得のいくものです。

 

お色の展開はアッシュグレープとモーヴの2種類。 

 

f:id:hrm-beauty:20190512140228j:image

 

お家に帰ってショッパーを開けてみたら、

 

“Only lingerie on me now... give me five minutes”

 

と書かれたドアノブサイン兼ショッパー底台紙が!

ショッパーの底台紙までおしゃれで、家に帰った後も楽しめる世界観の余韻。

 

f:id:hrm-beauty:20190512135954j:image

 

こういう細かいところ大好きです❤︎

 

SALON by PEACHJOHNさまありがとうございました。

 

www.peachjohn.co.jp

 

--------ーー

SALON by PEACH JOHN

スペシャルトライアングルブラ (B〜F)

¥5,900+tax

ショーツ ( S〜L)

¥3,800+tax

--------ーー

 

#サロンバイピーチジョン

#salonbypeachjohn

 

instagram


instagramではコスメを中心に更新しております。

ブログではご紹介しきれない美容情報をいち早く発信しております。

 

▶︎ @hrm.lvc ◀︎←クリック

 

フォローして下さると嬉しいです!

是非、よろしくお願い致します。